前ページに戻る
   HOME > 3rd ANNIVERSARY  JULY , 2006
 
 








  
  <映像を遺す仕事を担う会社として>

  石の上にも3年。。。昔の人はよく言ったもので、物事を始めて3年は
  実に半人前。試行錯誤を繰り返し、壁に付き当たり打ちのめされて
  それでも明けない夜はなく、今こうして少しずつ作品が遺せるのは
  応援して頂ける皆様のおかげだと感謝の気持ちでいっぱいです。
    
  人の縁とは不思議なもので、限られた人生で出会う人はほんの一握り。
  その奇跡にも近い「ご縁」の中で、素晴らしいスタッフやお取引先の方々、
  作った映像を楽しみにしてくださるお客様と巡り会えます。
  
  一方で貴重な巡り会いの中でも、「死」と言うどうしようもない別れも経験し
  改めて、限りある人生の中で未来をになう子供達に遺せる物を創りたい。。。
  そんな想いが年々増して行きます。
  
  遠くイスラエルでは戦闘が続き、無差別なテロが企てられ、本来ならば
  「人を幸せにする為に」発明された火薬は人を殺す為に使われ、
  平和な国々でも環境破壊から地球温暖化が進み、そのしっぺ返しとも
  言うべき洪水や台風など自然災害は威力を増し続けています。
  
  個人や1企業にできる事はほんの僅かですが、まずできる事から始める。
  ひとつの魂を込めたメッセージが、一人の方に届いてまた輪を広げる。
  そんな小さな積み重ねを少しずつ続けたいと思っております。
  
  本年度もどうぞ皆様の暖かいご支援、ご指導を宜しくお願い致します。

                 株式会社ムーンシネマ  代表取締役 下畑 朋子
 
  




 2003年 7月 株式会社ムーンシネマ 設立
      8月 ハイビジョン日本紀行第一弾 全国花火大会ロケ
         全国12箇所の大会を撮影・収録
      10月 DVD「魂の華炎」編集〜制作スタート
      11月 ハイビジョン日本紀行第二弾 全国紅葉ロケ
      12月 DVD「魂の華炎」完成〜発売スタート
 2004年 3月  短編映画「貝ノ耳」クランクイン 監督:杉田愉(制作支援)
      4月 ハイビジョン日本紀行第三弾「桜の舞」全国桜ロケ
          PV「三浦理恵子」 監督・撮影:クリストファー・ドイル
      5月 映画「鬼、酔いどれ、浪漫譚」 監督:田中隼(機材協力)
          MUSIC PV「ファンタン」(SEP制作) 撮影協力
      7月 ハイビジョン日本紀行第四弾 祭りと花火ロケスタート
      9月 短編映画「L.I.A 〜魂を抱きしめて」 制作、撮影、編集
      10月 短編映画「天死」 SSFFA 上映
          短編映画「貝ノ耳」クランクアップ〜上映
 2005年 4月 CM「SO2S」撮影〜制作 アグレックス様
      5月 ハイビジョン日本紀行「春花秋葉」 発売
      6月 ハイビジョン日本紀行「日本の夏」 発売
    7〜9月 ぴあ&紀伊国屋書店 HV日本紀行発売フェア
     12月 PV「木村東吉邸」制作 松本建工蒲l
 2006年3月 企業用VP&ネット配信映像制作本格スタート
      6月 VP「FPグループ関西2006」松本建工蒲l
         PV某人気アニメタイトル、DVD特典映像制作(年間)
      7月 日本紀行新シリーズ企画〜制作始動
 

映像制作部までご連絡ください。
詳しくはこちら
Copyright (C) 2006 MOON CINEMA CO.,LTD. All Rights Reserved.