HOME > Cinema <映画作品>
  

 
 
 
  ◆Short Cinema 
   
「L . I . A  〜魂を抱きしめて〜」

   ・短編HD映画23分  ・撮影 CINEALTA HDW-F900(1080/24P)
  ◇スタッフ
   脚本・監督・撮影:Tomoko Katase 助監督:根本健一 技術プロデューサー:辻井一郎
   照明:原春男 録音:日下部雅也 作曲:水野真人
   企画・製作:株式会社ムーンシネマ
  ◇キャスト
   河井青葉・水谷征詞・戸田星紗・まんねんよしこ・安東恭助
   渋谷真一郎・安室朝泰・山口 しおり・前田麗・内田英毅 他
  ◇制作協力
   株式会社峰尾研究所、株式会社テクノマックス、株式会社ビデオサービス
   北区中央公園文化センター、北区区役所公園課、株式会社プラネアール 他

   2004年6月24日、新聞の一面を飾った記事。「ヒトクローン胚 容認」
   今、日本の医療がどこに向いつつあるのかを、あなたは知っていますか?
   人工授精、臓器移植、ヒトクローン・・・そのハザマで揺れる男女をそれぞれの立場で
   訴えかけるショートシネマ。本当に大事な事は何か・・・忘れてませんか?
 
 

   
「 天死  〜 The Death of the Heaven 」
   
   2003年1月撮影 HDCAMシネアルタHDW-F900(1080/24P)15分短編ホラー
   2004年再編集版 ショートショートフィルムフェスティバルアジア上映
   ミザンセンショートフィルムフェスティバル(韓国)招待上映
  ◇スタッフ
   脚本:M.Miyazaki 監督:Tomoko Katase 作曲:水野真人 翻訳:長井知子
   企画・製作:潟ーンシネマ 制作協力:泣<fュームエンターテインメント
  ◇キャスト
   出演:夏川真規子・かたせともこ・Li Kouji・片山美樹・片山明日香

  <あらすじ>
   「呪われた家。半分だけの血の絆。時は歪み、また廻る。」
   一つの話が見る者によって何通りも想像できるサイコホラーを作りたい。
   女であればどこかに持つ血の愛憎、15分という凝縮された時間が実は永遠に廻る。
   「狂っている」と呟かざるを得ない事件が日常茶飯事に起こる昨今、実は死者よりも
   生きている人間が一番怖い事に気づかされる作品でもある。
 
   「 双つの月 〜Double-Moon 」

   2002年撮影〜2004年制作(DV版) 2007年HDCAM本撮影予定
   脚本・監督:Tomoko Katase(原案「日本書紀」「古事記」) 作曲:水野真人
   出演:菊田貴子・白善哲・千野善美・流野精四郎・アナクワ匡絵 他
   
  <あらすじ>
   22XX年、地球はすでに滅び、残された人類は幾つかの宇宙ステーションに別れ
   生き延びていた。かつて日本という国の末裔は最後の望みをかけてある遺伝子から
   一人の女を蘇らせる。それは二千年と言う時空を超えて一つの愛を語り始める…

   ギリシャ神話は知っていても、日本神話を知らない日本人が意外と多い。
   天照大神が天の岩戸に隠れた話は有名だが、その兄弟の話は須佐之男に留まる。
   日本人のルーツを辿る神話はタブーとされ、未だに歴史は謎を呼んでいる。
   史実に基づき、ある愛の物語を浮かべたら、いろいろな事が解明できた。
   ただのノンフィクションでなく、日本古代史への一石を投じる挑戦状でもある。
   (2007年HDCAM24Pでの映画化準備中)
  
 
 <海外のキャスト&ロケーションで映画を制作〜日本へ>
 
   「 彼方へ 〜Go to Heaven 」

    2003年3月撮影(全編豪州ロケ) HDCAMシネアルタF900(24P) 15分
    脚本:Tomoko Katase 作曲:水野真人

  <あらすじ>
   その日は二人にとって、最良の幸せな日・・・になるはずだった。
   女は約束の教会で男を待っていた。そして、男が来ることは永遠になかった。
   一人の独裁者のミサイルで失われた街と緑は、砂と風が舞う荒野に変貌していた。
   女は男を探して荒野を彷徨い歩く。まるで死出の旅路を辿るかのように・・・

   当初は「人間と自然」をテーマに描いた脚本を、オーストラリアの大自然のパワーに
   押されて、映像に合わせ全編書き直した。豪州のロケーションビデオでもある。
 
      
   
   海外での映画撮影のご依頼も承っております。
   <企画・ロケーションコーディネイト・撮影・編集>
   
   
 
   
 
   「 貝ノ耳 」 第3回伊参スタジオ映画祭グランプリ

    2004年11月公開 HDCAMシネアルタF900(24P)作品
    脚本・監督:杉田 愉  制作:山川 智子 撮影監督:Tomoko Katase
    企画・製作:「貝ノ耳」製作委員会
    出演:坂井 昌三、鰐淵 晴子、他

  <あらすじ>
   老夫婦のヴァイオリニストの愛を一切の台詞を排除し、美しく静かに語る。
   世代を超えて、国境を越えて、どこか懐かしくも切なく心に響いてくる、
   異色のサイレントムービー
 

映像制作部までお問合わせください。
詳しくはこちら
Copyright (C) 2006 MOON CINEMA CO.,LTD. All Rights Reserved.